秘蔵獅子狗 お三の宮日枝神社


YoshidaKanbeiKomainu.jpg

お三の宮日枝神社秘蔵の吉田勘兵衛奉納獅子狗


日枝神社の創建
勘兵衛は、寛文五年新田の要処である大岡川と中村川の分岐点に大堰と呼ばれた最も重要な取水口があった釣鐘の頂点に宮地を定め、完成後の寛文十三年(一六七三)九月、新田の鎮守として、新田住民の安寧幸福や五穀豊穣を祈り、江戸の山王社(今の旧官幣大社日枝神社)より勧請し、に、山王社と併せて稲荷社を創建したのであります。
この御由緒により『横浜開拓の守護神』として、氏子をはじめ横浜の普く人々に御崇敬を戴いているのです。

創建当時、吉田勘兵衛により奉納された獅子狗二体現存する非常に貴重な当時のもので、現在は、日枝神社ご社殿の御扉の中、外陣に静かに置かれています。


日枝神社公式サイトより

2019年12月

関連

吉田新田について@お三の宮日枝神社
http://www.osannomiya-hie.or.jp/rekishi.html

日枝神社公式サイト
http://www.osannomiya-hie.or.jp/



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント