Zuiunji Temple 瑞雲寺 <長崎県平戸市>

平戸行乞で平戸市鏡川町の瑞雲寺を訪れた。「寺院と教会の見える風景」の一角をなす歴史が古いお寺。 境内に「コルネリアの塔」、種田山頭火の「酔いどれも踊りつかれてぬくい雨」句碑がある。 2019年5月5日 長崎県平戸市鏡川町256 関連 平戸行乞記 2019年5月5日 https://masaji10…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Shojuji Temple 正宗寺 <長崎県平戸市>

平戸行乞で平戸市鏡川町の正宗寺を訪れた。平戸藩主松浦家第28代松浦隆信(宗陽公)の墓がある。 2019年5月5日 長崎県平戸市鏡川町307 関連 平戸行乞記 2019年5月5日 https://masaji1000.at.webry.info/201905/article_4.html 平…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Yukoji Temple 雄香寺 <長崎県平戸市>

平戸行乞で平戸市の雄香寺を訪れた。開山堂(赤堂)は見つからず。 1695年(元禄8年)、当時の平戸藩主松浦棟により的山大島の江月庵を移し現在地に建立された。 開山は棟が師事していた禅僧の盤珪永啄。棟以降歴代平戸藩主の菩提寺となった。 2019年5月5日 長崎県平戸市大久保町2166-1 関連…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

lecture 2019 講座『狛犬から眺めるアジアと日本』 第一回

明治大学リバティアカデミー講座『狛犬から眺めるアジアと日本』石の霊獣が結ぶ郷土の感性(その3) 第一回 第二回 第三回 第四回 第五回 第六回 第一回狛犬とは何か?-その歴史と概要中国の石獅たち 過去2年間の口座で川野教授がオリエントから朝鮮半島までのライオン文化の展開を講義されたのを受け、 ライオン像が日本にどう伝わり…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

Rengeji Temple 蓮華寺 <静岡市清水区小河内>

静岡市小河内の蓮華寺を訪れた。交通の便が良くない山間地にあり、清水区在の原さんが車で 送迎して下さった。 目的は福島県白河市吉田利昭さんから依頼された、勝軍地蔵祠(高遠・小松利右衛門、江戸時代 延享3年(1746年)1月刻)の調査。 同行の若杉静岡・山岡鉄舟会事務局長、原同事務局次長と三人で墓地、境内をくまなく探した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

tomb of Soshi  壮士墓 <静岡市清水区>

次郎長ゆかりの史跡「壮士墓」を訪れた。墓前に獅子が鎮座。 大きさは異なるが静岡市役所玄関前の唐獅子と酷似している。 次郎長ゆかりの史跡 壮士墓(そうしはか)  ここは明治元年九月十八日に清水港内で起きた内戦・咸臨丸事件の戦没者の墓地です。  新政府軍に切り殺され海上に投棄された幕府軍乗組員の遺体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎の狛犬探訪

初めて訪れる神社などでの狛犬との出会いは楽しいものだ。 川崎市では、80箇所で狛犬たちに出会うことができる。 (全箇所の探訪記事をご覧いただけます) 川崎市 川崎区 幸区 中原区 高津区 多摩区 宮前区 麻生区 (各区をクリックすると区別記事に移動します。) …
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more