Lecture 講演会「歩いて見つけた沖縄の石獅子」

歩いて見つけた沖縄の石獅子 現在、沖縄県には南部を中心に集落を見守る村落シーサー(石獅子)が130体ほど残っています。若山恵理氏は、今主流になっている陶製のシーサーの元祖とされている石獅子を、約10年間かけて探し歩き、お年寄りや詳しい方にお話をきいています。沖縄の歴史、石獅子の発祥、石獅子の役目、それから分かる庶民の暮らしや思いな…
コメント:0

続きを読むread more

秘蔵獅子狗 お三の宮日枝神社

お三の宮日枝神社秘蔵の吉田勘兵衛奉納獅子狗 日枝神社の創建 勘兵衛は、寛文五年新田の要処である大岡川と中村川の分岐点に大堰と呼ばれた最も重要な取水口があった釣鐘の頂点に宮地を定め、完成後の寛文十三年(一六七三)九月、新田の鎮守として、新田住民の安寧幸福や五穀豊穣を祈り、江戸の山王社(今の旧官幣大社日枝神社)より勧…
コメント:0

続きを読むread more

Motomachi Yakushido 手彩色写真絵葉書「清正公堂」「元町薬師堂」に狛犬がいた

横浜手彩色写真絵葉書図鑑で「清正公堂」「元町薬師堂」を見て驚いた。境内に狛犬がいるではないか! よく見ると清正公堂の絵葉書に写っているのは狛寅だ。 私が清正公堂へ訪れた時狛寅は不在だった。元町薬師堂は未訪である。 元町薬師堂について調査したところ、当時、増徳院薬師堂は現在の元町プラザの一角にあり、関東大震災で全…
コメント:0

続きを読むread more

Search 金沢区の寺院を探す

横浜市金沢区の寺院をネット検索していて見つけた赤井不動尊十三佛正法院。 狛犬は不在だが本堂前にさまざまな石像などが所狭しと並んでいるそうだ。 金沢文庫駅から近いので機会があれば探訪しよう。 http://www.akai13eitaibo.or.jp/ 画像は当寺サイトより
コメント:0

続きを読むread more

hope 三溪園被災狛犬の願い

祥泉院の狛犬の駒札「開運獅子の願い」は三渓園天満宮の「被災狛犬の願い」に通じる。 開運獅子の願い 右側の獅子阿をゆっくり頭をなぜると元気に右肩上がりの運が巡ってくる。 左側の吽の獅子をなぜると心しずかなり語おだやかなりおこないもゆるやかなり。 三溪園被災狛犬の願い 右側の狛犬阿をゆっくり頭をなぜると元気…
コメント:0

続きを読むread more

Shosen-in Temple 祥泉院の獅子 <横浜市青葉区>

数十年ぶりに万葉集の「防人の歌」が刻まれた歌碑がある祥泉院を訪れた。 獅子が二対鎮座。 開運獅子の願い 右側の獅子阿をゆっくり頭をなぜると元気に右肩上がりの運が巡ってくる。 左側の吽の獅子をなぜると心しずかなり語おだやかなりおこないもゆるやかなり。 2019年11月20日 横浜市青葉区みたけ台32-17 …
コメント:0

続きを読むread more

Shosen-in Temple 祥泉院 本堂 <横浜市青葉区>

数十年ぶりに万葉集の「防人の歌」が刻まれた歌碑がある祥泉院を訪れた。 本堂は、平成20年5月より4年の歳月をかけ平成23年11月完成落慶。 佐賀県武雄市の名工志田隆廣氏が建立。正面の彫刻は仏師下村高男作。 2019年11月20日 横浜市青葉区みたけ台32-17 関連 Shosen-in Temple 祥泉…
コメント:0

続きを読むread more

Choshoji Temple 長昌寺 <横浜市金沢区>

直木三十五墓所がある横浜市金沢区の長昌寺を再訪した。 本名は植村宗一。「直木」は「植」の字を分解したものだそうだ。 芋観音の前に狛犬が一対鎮座。 天保7年(1836)の作で、向かって右側の阿形は雌で子犬に授乳している。 2019年11月16日 横浜市金沢区富岡東3-23-21 正門 …
コメント:0

続きを読むread more

Kotohira Shrine 武州柿生琴平神社本殿の狛犬

武州柿生琴平神社本殿の狛犬二対に再会。 先代は「天保九戌年(1838年)十月吉日」、 新しいものは昭和五十七年(1982年)。 手水舎は「がまんさん」と呼ばれる四人の山伏が手水舎を支えている。 社殿は平成十九年(2007年)に放火により焼失。 その後、平成二十三年(2011年)に新しい社殿が再建。 放火前の狛…
コメント:0

続きを読むread more

転載 101匹​の埼玉狛犬

埼玉の101匹わんちゃん大行進 #101匹​の埼玉狛犬 https://saitamabunkazai.wixsite.com/saikoma101 PDFファイルダウンロード 主催者の皆さんは素晴らしい方々ですね! #101匹の埼玉狛犬・結果発表 JPEGファイル(PDFファイルを変換) …
コメント:0

続きを読むread more