甦った江ヶ崎八幡神社の吉六狛犬 07 修復完成 お披露目会

12月22日のお披露目会

小雨舞う15時、いよいよ式典が始まりました。タウンニュースの記者の方も取材に見えています。除幕式、玉串の奉納、そして厳かな宮司さまの祝詞。

記念撮影の時には私もちゃっかり撮影させていただきました。

そのあと、集会所の2階で祝賀会が開かれました。お座敷にはお刺身、天ぷら(絶品)、煮物をはじめ手作りのお料理がぎっしり並んでいます。鴨志田さまお手製のお赤飯から、もち米の良い香りがしています。

普通に現代の、普通に横浜の街中で、江戸時代から変わらない日本の風景が甦っていたのでした。

私は予想外の祝宴を目の当たりにしながら、太宰治の津軽のワンシーンを思い出していました。

・・・・・・・・・・・・・・

大人は酒を飲み、子供と女は、ごはん食べながら、大陽気で語り笑つてゐるのである。日本は、ありがたい国だと、つくづく思つた。

古代の神々の豪放な笑ひと闊達な舞踏をこの本州の僻陬に於いて直接に見聞する思ひであつた。

母を捜して三千里歩いて、行き着いた国の果の砂丘の上に、華麗なお神楽が催されてゐたといふやうなお伽噺の主人公に私はなつたやうな気がした。

(太宰治 津軽より)

・・・・・・・・・・・・・・

( ;∀;)ウウ…✨✨なんだか感激してたまらず泣けてきてしまいました。

願主の5代鴨志田與右衛門さまは、潔さまそのままの、こんな人だったんだろうなぁ、

最初に狛犬さんが完成した時も、吉六親方を囲んでこんなふうにお祝いをしていたんだろうなぁ。

そう思ったら、この場に立ち会えたことがすごく幸せで、ますます泣けてきてしまいました。

皆さまが口々に狛犬さんを誉め、飯島家との繋がりを教えてくださいます。修復の様子に興味をもって写真を見てくださったり、狛犬さんを中心としてお話は尽きませんでした。

私は感激のあまり調子にのって、以前作った羊毛フェルトの吉さん六さんを奉納してきてしまいました。((///∇///))

完成まで待っていてくださった鴨志田さま、氏子代表の黒川さま、素晴らしい式典をご準備くださった氏子の皆さま、朝から素晴らしいお料理をたくさん作ってくださっていたご婦人の皆さま、本当にありがとうございました。

これから次の100年も、地域の皆さまが吉六狛犬さんを可愛がり、大切にしてくださることが実感できました。

帰り道で高家氏が言いました。
「あんなふうに喜んでもらえるなんて、今までなかったなぁ。最初で最後かもね。」

いやいや!これからも修復を待っている狛犬さんと氏子さんたちがまだいっぱいいるはずだよ!!これからもがんばってねーと私は思いました。

長々と書きましたが、ご報告はここまでです。どうぞ皆さま、江ヶ崎八幡神社の狛犬さんに会いに来てくださいね。

桑久保紀代子 2019年12月24日

典拠
≪江ヶ崎八幡神社 狛犬修復完成≫
その3 お披露目会
https://www.facebook.com/groups/167114456679444/permalink/2757464920977705/

関連
甦った江ヶ崎八幡神社の吉六狛犬 ~修復の記録~
https://aunkomainu4.at.webry.info/201912/article_20.html





EgasakiKomainu20181224_30.jpg


EgasakiKomainu20181224_31.jpg


EgasakiKomainu20181224_32.jpg


EgasakiKomainu20181224_33.jpg


EgasakiKomainu20181224_34.jpg


EgasakiKomainu20181224_35.jpg


EgasakiKomainu20181224_36.jpg


EgasakiKomainu20181224_37.jpg


EgasakiKomainu20181224_38.jpg


EgasakiKomainu20181224_39.jpg


EgasakiKomainu20181224_40.jpg


EgasakiKomainu20181224_41.jpg


EgasakiKomainu20181224_42.jpg


EgasakiKomainu20181224_43.jpg


EgasakiKomainu20181224_44.jpg


EgasakiKomainu20181224_45.jpg


EgasakiKomainu20181224_46.jpg


EgasakiKomainu20181224_47.jpg




"甦った江ヶ崎八幡神社の吉六狛犬 07 修復完成 お披露目会" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント