千葉県狛犬巡り

江戸川を越えて千葉県松戸市・市川市の狛犬を探訪した。 2021年7月22日 千葉県松戸市・市川市 川越えで千葉県松戸市へ [ 記事 ] 矢切駅へ到着 狛犬ツアー出発 愛宕神社 [ 記事 ] 民家の表札 矢切神社 [ 記事 ] 矢喰村庚申塚 …
コメント:0

続きを読むread more

貞昌院 <横浜市港南区>

横浜の城郭巡りの途中、永谷天満宮に隣接する貞昌院に立ち寄った。 貞昌院 天正10年(1582年)に宅間上杉家の上杉規富が永谷天満宮を再建するにあたり、上永谷町字籠森(現在の市営地下鉄上永谷駅付近)に建立されたのが始まりである。それ以来、貞昌院が永谷天満宮の別当となった。 当時は永谷天満宮と山を挟んだ位置関係にあったが、文…
コメント:0

続きを読むread more

永谷天満宮の狛犬 <横浜市港南区>

横浜の城郭巡りの途中、永谷天満宮に立ち寄り、狛犬に再会した。 永谷天満宮 永谷天満宮(ながやてんまんぐう)は、神奈川県横浜市港南区上永谷にある神社(天満宮)。旧社格は村社。 歴史 新編相模国風土記稿によれば、道真像は道真左遷に伴い播磨国へ流刑となった道真五男の菅秀才こと淳茂に与えられたもので、淳茂はのちに関東へ下向し、相模国…
コメント:0

続きを読むread more

正観寺 <横浜市保土ケ谷区>

正観寺(しょうかんじ)は、小田原北條氏の遺臣中田藤左衞門(寛永12年1636年寂)が、亡父加賀守菩提の為文禄3年(1594)に創建。当寺の本尊聖観世音菩薩立像は、中田藤左衛門の父中田加賀守の守本尊で、旧小机領三十三所子歳観音霊場5番。住職から、当寺は中田加賀守屋敷から鬼門の方向にある場所に建っていると聞いた。 2021年7月13日…
コメント:0

続きを読むread more

極楽寺 <横浜市緑区>

横浜市緑区の極楽寺を訪れた。 先日、横浜の城郭巡りで緑区北八朔町の八朔陣屋跡(現世尊院)を訪れたが、世尊院本堂の表札に「舊武蔵國都筑郡北八朔 極楽寺別院 光明山世尊院」とあり、世尊院は当寺の別院であると思われる。 真言宗豊山派寺院の極楽寺は、顯弘山蓮花院と号します。極楽寺の創建年代等は不詳ながら、元海(天文2年1533年寂)が中…
コメント:0

続きを読むread more

宗忠寺 <横浜市都筑区>

横浜の城郭巡りで都筑区池辺町の宗忠寺を訪れた。光照山龍香院と号す。 宗忠寺は、松平忠吉の家臣小笠原和泉守宗忠(龍香院欣清法心、元和4年1618年卒)が父伊豫守の法諡より長隆寺と号して文禄3年(1594)に創建、小笠原和泉守宗忠を開基、雲興を開山とするという。 2021年7月1日 横浜市都筑区池辺町2704 関連 横…
コメント:0

続きを読むread more